BRANU BLOG

「カッコいい人を育て、カッコいい会社をつくる」を掲げるブラニュー株式会社の日常を、六本木の中心にあるオフィスから発信します。

2014/12/29

サッカー情報のキュレーションメディア「socsoc」が月間300万PVレベルに成長したので、そろそろ海外展開もはじめます


socsocは、Web上にある国内外の神業プレーやハプニング、感動ネタなどの動画を紹介している、サッカーに特化したキュレーションメディアです。

2014年6月から8月までの3ヶ月間で試験的に運営し、得られたデータを元にUIなどの改善を行なった上で9月より正式に運営を開始したのですが、そこから初月のページビュー (PV) 数が100万に到達したことで、メディアにも取り上げられたんです!

サッカーの魅力に切り込むキュレーションメディア「socsoc(サクサク)」100万PV達成(Cycle style)
exicite.ニュースなどにも掲載されました!

そんなsocsocですが、11月度の月間PV数は約300万!勢いは衰えることなく読者を増やしています!
そこで、今日はsocsoc編集部から、いくつかのお知らせを書かせて頂きます!

祝・運営3ヶ月で月間300万PV! 今月から英語ページも運営開始します

socsocでは、Web 上にある魅力的なコンテンツとユーザーを結びつけることで、国内リーグの試合にも足を運んでもらうなど、サッカーをもっとメジャーで身近なスポーツにしていきたいと思って運営しています。



そして、socsocの読者の中には海外在住のサッカーファンも多く含まれていて、
「Can you remember that we always watch this website? (この素敵なサイトは英語には対応しないのかい?)」
「Please let me know more Japaneeeeese Soccer information! (日本国内のサッカー情報をもっと知りたいんだ!)」
「Are you Shinji Kagawa? (ノー、ノー、アイムシンジ、オカザーキ!)」
などというお問い合わせを多く頂きました。

そんな完全に agree なユーザーの声に応えるべく、
編集部ではこのたび英語版サイトを運営開始しました!
http://en.socsoc.co/

English に御 en がある海外のストライカーの皆さんはぜひこちらへどうぞ!
サイト名は変わりませんが、英語版socsocは日本国内のサッカー情報を中心に見せていければと思っています。


「神業」から「いい話」まで、国内外のサッカーネタがバズを引き起こしました

socsocは、コアなサッカーファンに満足してもらえるコンテンツと、普段サッカーをあまり観ないユーザーでも楽しめるコンテンツの両方を発信していくことで、「あらゆるサッカー情報とサッカー好きが集まるプラットフォーム」にすることが目標です。

そこで、今回はサッカー玄人はもちろん、
「オフサイドとかわかんない」「って何のアピールなの?」
という方でも楽しめるような、Buzz を引き起こした人気記事を参考までにご紹介します!

【プロでもなかなか見られない】藤枝東のトリックプレーがスゴ過ぎると話題に!

毎年この時期は楽しみになる高校サッカーで出たスーパープレー!
海外トップリーグの強豪チームばりの美しい連携で、海外のサッカーファンからも多くの Share と Like! を頂きました。


【世界中から賞賛】対戦相手キャプテンの命を救ったグルジア代表の選手ヤバ・カンカバ

これも一種のスーパープレー!
サッカー選手である以前に一人の人間ですからね。
この危機察知能力とセービング能力の高さは素晴らしいと思います。


【闘争心をかき立てる】15歳のボカのキャプテンの試合前の言葉がカッコよすぎる!!

こちらはプレー動画ではないちょっと変わった記事。
10代にして風格すらあるサッカー選手の言葉に刺激されたユーザーが国内外に多かったようです。


…いかがですか?
サッカーに興味がない方でも、こういった記事をきっかけに少しでも関心を持って頂ければ win-win だと思っています!


さらにsocsocを盛り上げてくれるライター、キュレーターの方は絶賛募集中です!

socsocでは、「サッカーがとにかく好き」「サッカーのおもしろさをもっと教えたい」、そんな emotion を持っているキュレーターの方を募集しています。
今後は動画紹介以外の記事コンテンツも充実させていきたいと思っているので、ある程度のボリュームがある記事なんかもお願いするかもしれません!

サッカー関係者の方、ライターの方、ブロガー、肩書きは問いません。socsocで記事を書いて、サッカーをもっと盛り上げませんか?

もし興味を持って頂けたら、お問い合わせフォームからお気軽に CONTACT ください!



socsoc編集部 「S」
サッカーメディアを運営するために海外サッカーの勉強をしていたら、「海外サッカーに詳しい人」より先に「やたら英語や横文字を使う人」というキャラが浸透しました。日々の業務の中からナレッジをアグリゲーションして高いプロフィットをゲインするのが僕のミッションです。